協会概要


協会名:    日越人文化交流協会


英語表記:  Japanese Vietnamese Culture Exchang Association

 

略表記    JVETCA    


協会所在地:      東京都文京区小日向4-7-10


共同代表     田村 和彦

 

            グエン・ミン・ホイ(ベトナム人医師)

 

協会事務局員数:             5名

 

事業内容:    1、人的交流サービス

 

            2、結婚ブライダル

 

            3、翻訳・通訳

 

            4、アジアフードコーディネーション

 

            5、ベトナム介護ステー

 

 

提携企業:     (有)首都圏ホーム         

 

 

 

協会沿革

チン料理長と来店された管元総理大臣
チン料理長と来店された管元総理大臣

2002年 6月  ベトナム革命運動ゆかりの地、文京区小石川に、ベトナム人民軍

ボーグエンザップ将軍、ドイモイ政策の提唱者グエンバンリン書記長、レズアン書記長の司厨を務め、日本で初めてベトナム人で調理技能者として就業ビザを交付入国を

許された、ドーチューチン氏を招聘し

ベトナムレストラン「ベトナムあじあ酒家インドシナ」をオープン。

以来、300名を超えるベトナム人留学生を受け入れた。

2013年11月 移転及びリニューアルオープンのため、一時休業

2014年 1月 日越人文化交流協会設立

 

協会事務局を東京都文京区小日向に設置